横寝枕はなぜいびき改善効果があるの?

よく寝る時は仰向けではなくて横向きがいいと言います。

 

これは、内臓の位置や気道の確保などいろんな利点があるためですが、いびき改善効果も期待できます。

 

横向きに寝るのに慣れていない方は、専用の枕を利用することで自然に横寝で寝ることができるようになります。専用枕を使うことで重心がまっすぐになり、呼吸もラクになりいびき改善の効果も期待できるのです。

 

横寝枕,いびき改善効果

 

いびきの原因は仰向き寝?

いびきをかいている人を見ると大抵は仰向けで寝ている場合が多いようです。

 

仰向けで寝てしまうと短時間ならいいのですが、長時間になると次第に舌が落ちてきてのどの気道をふさいでしまいます。この現象が起こるのは特に肥満体型の人に多いのが特徴です。

 

のどにも脂肪がついてしまい、ますますいびきが悪化してしまいます。

 

横向きに寝ることで気道を確保できる

横向きに寝ること、枕を変えることで気道の圧迫を防ぐ姿勢を作ることが可能です。

 

この時に枕が自分にあってないと肩や首、腕に負担をかけてしまうので注意が必要となります。高さを調整できる枕だと理想的ですね。

 

横向き専用枕である「YOKONE」を使うと頭、首、肩、腕をきちんと支えて寝返りもとても楽にできます。

 

横寝枕,いびき改善効果

 

仰向けだと口呼吸になりやすく、それがまたいびきの原因となってしまうのですが、この枕を使うことで無理なく口を閉じて鼻呼吸がスムーズにできるようになります。

 

枕を変えるだけでいびき改善できるならいいかも

枕を変えることでよく眠れるようになり、肩こりもなくなるので一石二鳥ですね。いびきも当然かかなくなるので本人も周りの家族も嬉しいはず。

 

寝ている姿勢が悪いといびきも当然ひどくなってしまいますので、横向きに寝ることで姿勢を正して気持ち良く眠ってほしいところです。

 

また、枕を変えるだけでいびきが改善されない場合はべつの方法も検討してください。

 

特に鼻詰まりがひどくて鼻呼吸ができない場合は病院での治療が必要なこともあります。睡眠時無呼吸症候群の場合は歯ぎしりも同時にしている場合も。こういった症状があるなら早めに専門医に相談したいですね。

 

抱き枕を使っていびきを解消する方法もおもしろいと思います。抱き枕を使用すれば足をからめて寝るわけなので自然と横向きになりますよね。枕の片側に何かを入れて高くするのも有効です。

 

YOKONEでいびき改善

 

 

 

ヨギボーに寝るといびき防げるかな?
ヨギボーポッド口コミはどう?って探してみましたが、まだまだあまり口コミはないみたいですね。